ロムの趣味部屋

趣味や好きなモノ、思ったことについて書きたくなったら書きます。特撮、役立つ情報、音楽

特撮総括wiki 炎神戦隊ゴーオンジャー編

 

 

前回僕が思っているキャラクターの印象を書いたところ好評だったのでこれからもこのスタンスで行きたいと思います。

 

やっぱりストーリーでの立場とか、どのようなキャラクターかはwikiを見ればわかることなのでやっぱり個人の感想がみんなは見たいのではないかと思いました(笑) 

 

と言うことで今回はYouTubeでついこないだ最終回が終わった、炎神戦隊ゴーオンジャーのキャラ紹介をしていきたいと思います。炎神の個性も豊富なので今回はいっぱい書くことがありそうです。

蛮機獣も個性豊かなので少し紹介したいと思います。

 

炎神戦隊ゴーオンジャー

 

少しwikiで調べたところゴーオンジャーのメンバーは名前の漢字のどこかに車と言う文字が入っているそうです。

 

江角走輔/ゴーオンレッド

「マッハ全開ゴーオンレッド」まさに名乗り通りのキャラクターだと思います。

いつも全力で少し抜けていてでも頼りになると言う戦隊のレッドでは定番のキャラ設定ではありますが、個性的で面白いキャラクターだったと思いますす。

他の戦隊に比べてお調子者感が強いかなぁ(笑) 

 

ガイアークドリンクと言うものを飲まされたときにインテリ詐欺師のようなキャラクターになってしまったこともありましたね。美羽はこの走輔が好きだったようですね。

(美羽に好かれている描写が度々あったのでその辺もうちょっとみたかったですね)

 

ちなみに髪型はドラゴンボールのスーパーさいや人を意識してるそうです。

 

 

そんな走輔はスーパー戦隊最強バトルにも少し登場していましたね。

少しではありましたが、久々に見れて嬉しかったです。冒険シルバーとタッグを組んでいたのは熱かったですね!!!

 

香坂蓮/ゴーオンブルー

ゴーオンジャーの"おかん"こと香坂蓮さんです(笑)

ゴーオンジャーはギンジロー号と言うキャンピングカーを拠点にしているのですが、蓮はそこで料理とメカニックを担当していました。優秀ですね(笑)

おかんポジションと言うこともありまとめ役に回ることが多くゴーオンジャーには欠かせない存在だったのではないでしょうか。

 

楼山早輝/ゴーオンイエロー

スマイル満開のさきちゃんです。いつも元気で女性らしく誰からも好かれるようなキャラクターだったと思います。実際めっちゃかわいい(笑) 

鹿児島出身のようで怒ると鹿児島弁になったりします。

 

 

鹿児島に早苗と言うお姉さんがいてお姉さんが上京した際にはゴーオンジャーの男たちがみんな惚れてしまうと言うこともありましたね(笑)

 

しかしそのお姉さんはかなり性格が悪い人で男メンバーがみんな自分に惚れていることをいいことにみんなを騙し、ギンジロー号を打ってしまいました(笑) 

 

中でも印象的なエピソードはG3プリンセスが結成されたエピソードだと思います。

 

城範人/ゴーオングリーン

バイト感覚でヒーローになった男、範人くんです(笑) 

 

実は初期メンバーではなく2話で正式に加入することになったいわゆる追加戦士ポジションに近いキャラクターでもあります。

レッド、ブルー、イエローとグリーン、ブラックは変身アイテムが違うのが大きな特徴だと思います。

2話でバイトをこのままやり続けるか?出現した敵を退治にしに行くか?迷うというエピソードがありましたね。強烈すぎます(笑) 

好奇心旺盛な性格でどんなことにも興味を持ってしまうが故にバイトを転々としたりゴーオンジャーに加入したりしてるのではないでしょうか… 

しかし仲間思いで誰にでも優しく困っている人は放って置けない性格で憎めない奴でもあります。

 

石原軍平/ゴーオンブラック

生真面目な性格で元刑事と言うこともあって銭形警部になんとなく似てる気がするなぁ… 

最初はクールなキャラクターでしたが徐々にギャグの役に回ることも多かったですね(笑) 

しかし軍平が主役の回は渋くてかっこいいエピソードが多くあります。

基本的にお茶目ですよね(笑)お茶目

 

ゴーオンジャーの炎神

 

スピードル

相棒思いの厚いキャラクターですね

合体ロボの胸、肩から頭を主に担当しています。ベアールとの間にお子さんが生まれたとか… 

 

バスオン

いぶし銀のやつです。エンジンオーの下半身担当です

 

ベアールV

サバサバした女性のような炎神です(笑) 

ジェットラッスに惚れていた時期がありましたが、ベアールが敵の手に渡った時ジェットラスが奪還作戦のために使った戦法を

気持ち悪かったと言うような少し冷淡な部分があります。

人間の女性だったらちょっと苦手かなぁ… (笑) 

 

バルカ

軽いノリでイタリアっぽい言葉をしゃべる陽気な炎神です(笑) 

 

ガンパード

正義感が強く銃のテクニックも一流です。

 

キャリゲーター

正直ちょっと出番が少なかったかな… 

ジャイアン足と言う種族でゴーオンジャーの追加戦士枠のグリーン、ブラックと一緒に戦うことが多かった炎神です。ガンバルオーになるのに必要です。

 

関係者

ボンパー

ゴーオンジャーのアシスタント担当の小型ロボットでアイテムの開発、ガイアークの出現を探知などギンジロー号で裏方作業を行っています。

可愛らしいマスコットキャラ的な存在でゴーオンジャーを助ける場面が数多くありましたね。

 

大体戦隊はそれぞれキャラクターが違っていてしっかりものが1人はいますが、ゴーオンジャーは珍しくみんなが少しおっちょこちょいでのほほんとしているキャラクターが多いですね(笑)

 

 

 

ゴーオンウイングス

ゴーオンウイングスの名前の漢字は大、羊、羽で構成されてるそうです。

 

須塔大翔/ゴーオンゴールド

冷静沈着でクールな男、ですが少しおかしなところがある(地獄兄弟の兄ではないですよ…)かっこいいキャラクターでしたね。

完全無欠でどんなことも大体ができますが、お化けだけは苦手なようですね。

完璧故のギャグキャラと言うなかなか面白い境遇でしたが最後までかっこいいキャラクターだったので僕はすごい好きです(笑) 

 

 

須塔美羽/ゴーオンシルバー

ゴーオンジャー大好きお姉さまこと須塔美羽様です♥️

美羽を演じた杉本有美さんはスーパー戦隊最強バトルでも出番はなかったですか結構宣伝していたのが印象的ですしたね。今でもゴーオンジャー愛が強いようです。

お嬢様で好奇心旺盛、それゆえに姉御気質でさらに妹キャラもプラスされやきもち焼きと言う惚れる要素しかないキャラです。僕の推しですね

G3プリンセスで 1番積極的に活動していたような気がします。(なぜか肉体的な鍛錬をがんばっている人でした) 

 1番印象深いエピソードは学校に潜入して魔法の杖をゲットする回でしたね

ちなみに歴代戦隊史上初の女性追加戦士だそうです。

 

トリプター

ウイング族

大翔のことを兄貴と呼んでましたね

 

ジェットラス

ウイング族トラなのに飛びます

すごく紳士なお方です。喋り方がニヒルでカッコよかったです。一度おかま言葉を使っていたことが‥

 

ジャン・ボエール

ウイング族とジャイアン族の両方に属しているそうです。ウイング族の教官でバンパーの生みの親でもあります。

温厚です

 

 

 

蛮機族ガイアーク

ジャンクワールドからの侵略者、破壊を目的としているわけではなくあくまでも蛮機族が暮らしやすくする為に汚しているとのこと

そんな蛮機族から三大臣だけ紹介

 

害地大臣ヨゴシュタイン

三大臣はとにかく優しく部下の失敗も許し褒めてくれます。ときには部下の死を悼むこともあるほど実はいい奴です(笑)

ヒラメキメデスという部下がやられた時はその死を悼み自分探しの旅に出るなどとにかく仲間想いの珍しい出来でした。

 

 

害気大臣キタネイダス

ガイアークの頭脳担当で部下を作ったりする設定のようです。

三大臣の中では出番こそ少なかったですが、ヨゴシュタインが旅に出た時にケガレシアとトランプをしたり「3人いないとしっくりこない」と発言するなどいい奴

デザイン当初は狡猾な性格という設定で二面性があるという意味で左右で顔が違う造形になっていますが、ゆるく仲良い敵怪人という設定がウケたのか最終回では真のラスボス、ヨゴシマクリタインの独裁的、自己中心的な性格に疑問を持ちケガレシアと2人で反旗を翻しました。

 

害水大臣ケガレシア

wikiによると設定では身長191センチ、体重54キロらしいです(笑)すごいですね

とにかく可愛いです😍女性幹部ってなんでこんなに可愛いんでしょう

ケガレシアはゴーオンジャーとの関わりが1番多かった怪人だと思います。

 

1番印象が強かったのはやっぱりG3プリンセスの回だと思います。とにかく異常な回で巨大化する生物(ジャンクワールドの生物でもヒューマンワールドの生物でもない)が現れた際は「支配する地球がなくなったら意味がない」という理由からゴーオンジャーと蛮機族が協力することに‥

女性の声を聞くと体が小さくなるという弱点が発覚アイドルグループを結成することになります。

その回の最後に目的が一致したから協力しただけと言っていましたが、新年回でもG3プリンセスを披露してくれたりとサービス精神旺盛なようです。

おばさん呼ばわりされて巨大化、変態蛮機獣を見殺しにする(蛮機族の癖に美しいものが好きだった)等少し怖いところもありますが、そこも含めて女性らしくいいキャラだったと思います。

因みにケガレシアはケガレシアを演じた及川奈央さんをイメージしてデザインされたらしく、デザイナーも及川奈央さんが配役されたことに驚いているようです。

 

 まとめ

はぁ、長かった(笑)